*

落合シェフ直伝 ボンゴレ・ビアンコ

公開日: : 最終更新日:2015/01/04 食材:
カテゴリ:

落合シェフ直伝 ボンゴレ・ビアンコ
いつも作っていたボンゴレを少し工夫するだけでここまで美味しくなりました。

お勧めレベル★★★

材料2人前

あさり 600g
オリーブオイル 50ml
にんにく 3かけ
とうがらし 1本
イタリアンパセリ 大さじ1
白ワイン 大さじ4
パスタ 160g

このレシピのメモ

アサリは必ず砂抜きをするようにしましょう。

料理の作り方

  1. まずはあさりの砂抜きをします。詳しくは過去に紹介した方法でする事をお勧めします。

  2. にんにくを包丁を横にして潰します。

  3. オリーブオイルに潰したにんにくを入れてごくごく弱火で火にかけます。にんにくの横から泡が出始めてから2分ほどじっくり炒めます。

  4. とうがらしとパセリを入れてシュワシュワと音が出るほどの火加減にします。

  5. ここでパスタを茹で始めます。分量に関しては1リットルのお水に10gの塩を入れてください。

  6. アサリを入れて白ワインを入れます。

  7. そしてフタをして1分ほど火にかけます。するとあさりが焦げず身がふっくらします。

  8. あさりの口が半分ほど開いてくると強火にしてフライパンをゆすりソースを乳化させます。とろっとしたら完成です。

  9. 茹で上がったパスタを加えて分量外のオリーブオイルを大さじ1を加えて30秒ほど煮込みます。以上で完成です。

美味しかったレシピのランキング

今まで作った事のある1,329件のレシピをランキング化してみました。
↓↓こちらをクリック↓↓

美味しかったレシピのランキングはこちら

参考にした男の料理はこちら

私のレシピがわかりにくい場合は参考元のレシピの方がわかりやすいかもしれません。

レシピはこちら

この料理を食べたコメント

ペペロンチーノに飽きて、レシピの内容が似ていたボンゴレを作っていましたが、さすが落合シェフのレシピですね。 今まで作っていたボンゴレとまた全然違いましたね。 思ったよりもあさりを入れる量が多くて下ごしらえが大変でしたが、これは作る価値がありますよ。

関連記事

やわらか〜い大根の下処理

お箸で簡単に切れる大根の下処理

記事を読む

オムパリ

フランスっぽい名前ですが、屋台の味付けです笑

記事を読む

炊飯器でタコ飯

炊飯器にぶち込むだけでタコ飯

記事を読む

トントロネギ塩漬けタレ

みんな大好きトントロの塩タレレシピです。バーベキューとかに持っていくと人気な一品です。

記事を読む

鶏肉とこんにゃくの柔らかにんにく煮

にんにくの香りとタレが絶品のさっぱり煮

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

現在の公開レシピ数: 1,329件

お肉

お魚

野菜

きのこ

ご飯もの

パスタ

スープ系

パン

麺類

乳製品

果物

貝類

その他食材

PAGE TOP ↑